<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ミュンヘン絵画旅行

f0030774_627075.jpg

f0030774_6262338.jpg

f0030774_711576.jpg

f0030774_6411890.jpg

f0030774_6414811.jpg

f0030774_772967.jpg

f0030774_6432967.jpg

f0030774_644280.jpg

f0030774_6452062.jpg

f0030774_6465439.jpg

f0030774_6484136.jpg

f0030774_650360.jpg

f0030774_6514080.jpg

f0030774_6521816.jpg

f0030774_7352466.jpg

f0030774_6533450.jpg

f0030774_7362210.jpg

f0030774_7364781.jpg

f0030774_654555.jpg

f0030774_7371199.jpg

f0030774_737504.jpg

f0030774_655224.jpg

f0030774_656449.jpg

f0030774_6591354.jpg

f0030774_6572315.jpg

f0030774_7214100.jpg

f0030774_658090.jpg

f0030774_6582710.jpg

f0030774_6595427.jpg

[PR]
by sommergarten | 2008-01-28 07:02 | Daily life

遅ればせながら、聖夜と、新春のお喜びを申し上げます。

<年末年始の覚書 2008年>

昨年はじめて開かれた、シャルロッテンブルグ城前のクリスマスマーケット。
古きよきものと、新しくきれいなものが混ざり合った新顔はベルリンで一番好きなマーケットとなる。
程よく小さく、厳選されたと思われる食べ物の屋台が中心なのがよかった。
雰囲気がおっとりしていて、目前に迫る歴史的建造物のライトアップに囲まれて、特別な雰囲気が味わえる。
入り口すぐそばの、トレードマークたるアンティークのメリーゴーランドは見ているだけでも素敵だが、なんと無料であった。
f0030774_1050085.jpg

f0030774_1051116.jpg

f0030774_10514135.jpg

大晦日の夜は…
f0030774_1185320.jpg

2008年元旦の朝。ぼたん雪が見る間につもり、真っ白な雪景色に心が洗われる思いがした。
f0030774_11104030.jpg

あけましておめでとうございます、今年もどうぞよろしく。
f0030774_119279.jpg

午後は教会へ向かう。
f0030774_1111395.jpg

しかし、ミサではなく、コンサートであった。
アナスターシアという洗礼名を持ちながら現在は無宗教者。
f0030774_11113330.jpg

夜も更けて、ドイツの雪景色は常緑樹のおかげでメルヘンの世界になる。
f0030774_11125576.jpg

1月2日。
元旦に、今年の抱負を聞かれて「勤勉」ととっさに答えた。怠け者の自分におよそ似つかわしくない言葉に自分で驚く。しかし、年を重ねていくと、ある時点から、立ち止まれば後退するばかりだ。全てにおいて。だから、今年は怠け心をすこしばかり返上して、内面において、自分なりに少しは努力する年としたい。
f0030774_11132265.jpg

[PR]
by sommergarten | 2008-01-07 11:31 | Daily life