<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大切な人。

f0030774_14444658.jpg

ベルリンもとうとう秋。
一年の節目を目前に、お互いに目配せしたかのように街路樹がいっせいに黄色に色付きはじめた。
ドイツでは「黄金の秋」と呼ばれる美しい季節だ。

日本のゴールデンウィーク(=黄金週間)と違って休みなどないが、肌が引き締まるほど冷たくなった新鮮な空気の中で、自然が静かに熟していく姿を目にするだけで心は真に休まる。早送りをしたかのように急ぎ足ですぎゆく季節の移ろいのなかで、輝く黄色がからし色となり、セピア色に変わっていくのも早急だ。それは切なく、美しい。

いぶし銀のような、静かな感動があるドイツの秋。一年でもっとも美しい季節、と感じるようになってきた。まぶしい夏の思い出を総決算し、冬の長いトンネルの前で足踏みして待つ時間。それは、大切な人、自分のこころと向き合ってひととき腰を下ろす、美しい待合室。
f0030774_14451719.jpg

[PR]
by sommergarten | 2008-10-15 14:55 | Daily life